So-net無料ブログ作成

エアプレスで色芯が使える [文具]

替え芯の記載があったので早速芯を見てみました。
短かッ!
はて?待てよ、、どこかで見たぞ、この短さ。
そうだ!これだ!
実はこのリポーター4コンパクト、青ノックの位置が緑ノック、黒で赤い芯と手探りで色選択が楽なように入れ替えています。ゼブラのクリップオンマルチと同じ配列です。リポーター4コンパクトの特徴でもあるノック形状の違いが意味をなしてないんです(笑)
そのせいで取引先の金物屋さんに貸した時に首をかしげてたんですけど(苦笑)
そんなこんなで見覚えがある訳なんです。芯自体は普通のボールペンのようなので、リポーター4コンパクトを買って入れ替えれば、エアプレスで色芯が使えますv(^^;

ノックして芯を納める時に「パコン」と空気の音がするなぁ…。
どうもノックして加圧、芯を納めると加圧が解除されるようです。
ってことは、何度もノックして加圧するわけではなさそうです。
しかしこのクリップ45度ほど開くのもすごいなぁ、現場で引っかけてもクリップが壊れることはなさそうです。



追記:替え芯番号を調べてみたら、まんまリポーター4コンパクトと同じでした(^^ゞ 替え芯だけ買った方が安いです(笑)でも色替え芯売ってないんだよなぁ…。
nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
bera ◆ bera

↓の写真を見る限り、確かにクリップ部分は丈夫そうですねぇ。
最近は壊れたこと無いけど、クリップが折れたりするともう〜〜〜駄目!(><)。使う気が失せちゃいますからねぇ・・・。
新さんのお話には必ず「使い続ける事」が前提で替え芯の話題が出てきますが、未だにボールペンの芯を替えたことがありません(^◇^;)。
相変わらずメモ下手です(__;)。
by bera ◆ bera (2008-03-13 05:00) 

新介

クリップ部分は使い続けるに於いては意外と肝心ですね。
気に入ったものの替え芯だけは確保しますv(^^;
減る前に使えなくなることも多いんだけど(笑)
by 新介 (2008-03-14 05:57) 

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。