So-net無料ブログ作成

学習能力… [ローカル]

昨年の記事を覚えていらっしゃいますでしょうか?
本日朝からその河川清掃でした。
昨年は軍手も服も捨てましたけど、今年は軍手だけです(ばき)捨てたのかい
それ以前の年はそんな泥棒草はなかったんですけど、昨年からいきなりでした。
今年は泥棒草のある場所もわかってたので最小限の被害で食い止められましたv( ̄^ ̄;;

投稿前に気づいた、、、 この記事にはどんな広告が付くのやら。河川清掃にヒットするか泥棒にヒットするのか、はたまた軍手か?
nice!(0)  コメント(6) 

nice! 0

コメント 6

コメントの受付は締め切りました
ロベリア ◆ shanboru25

よくお掃除されますね。
泥棒草ってどんな草でしょう。河川敷には色んなものが流れ着きますね。
ご苦労様でした。

広告は記事に関係ありですか。偶然に?
by ロベリア ◆ shanboru25 (2007-10-07 23:54) 

SANAE

泥棒草の解釈が地方によって違うような気がして、ちょっとネットを彷徨ってきました。
こちらに「くっつく」草一覧が。
http://had0.big.ous.ac.jp/~hada/thema/hittsukimusi/hittsukimusi.htm
うちのあたりではオナモミを「ドロボウ」と呼びますよ。
新介さんが言ってるのはヤブジラミですかね?
こちらではあまり見かけません。植生の違いかなぁ。
by SANAE (2007-10-08 00:33) 

新介

ロベリアさん、どもぉ
SANAEさんご紹介のURLに詳しく載ってますね。
河川では主に葦の刈り取りです。良くできたもので、泥棒草は土手など人が歩くところに生えてます。
広告はカルティエと質屋なので、、泥棒がヒットしたのかなぁ(^^;
犯罪助長のような広告ですね(゚_。)★\(^^)をぃ
by 新介 (2007-10-08 02:54) 

新介

SANAEさん、どもぉ
以前はアメリカセンダングサが多かったです。最近はあまり見かけません。
オオオナモミは時々見かけます。種子も大きく、子供の頃はぶつけ合っては遊びました。チカラシバもよく見かけますが、これはこちらでは泥棒草とは呼びません。
この辺りでよく見かけ、泥棒草と呼ぶのはイノコズチです。そして昨年の画像にある、まったく取れずに服と軍手を捨ててしまった泥棒草の犯人はアレチヌスビトハギです。ぅああああ、憎らしい!
Webページを紹介してくれてやっと正体がわかりました。こちらでは呼びませんけど、一般的には「ひっつき虫」と呼ぶんですね。
by 新介 (2007-10-08 02:55) 

bera ◆ bera

河川清掃、お疲れさまでした。
そうそうっ!昨年の記事を思い出しました(´ー`) 。
僕も昨日は家の周りの冬支度(早すぎ)。
最後の芝刈り、少々草取り、アオキの伐採・・・。
泥棒草はありませんでした(^^)v。<当然か?。

広告、どんなものがヒットするか、ちょっと楽しみですよね(^◇^;)。
by bera ◆ bera (2007-10-08 05:50) 

新介

beraさん、どもぉ
そういえば冬支度でしたね。また木々の雪囲いもありますね。
広告は、スペース2つ削除して書き直したら変わりました。清掃にヒットしたようです。
なんでぢゃぁあああ(笑)

あで、コメントが書き込まれると広告も変わるようですね。
by 新介 (2007-10-08 12:10) 

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。