So-net無料ブログ作成

バイクの修理 [バイク]

TL125という21年目に突入のバイクを昨日修理に出してきました。
はい、このリンクの初期のブログ画像のバイクです(^^;
3年ほどまえにも吹け上がらず修理してもらったのですが、また同じ症状です。
今回は高校時代からお世話になっていたバイク屋さんへ修理に出しました。
そのバイク屋さん、小さな店なんです>おやっさんごめんなさいm(..)m


そして昔話…ちょい長め(^^;
時間があったら読んでね
(続き)
そのおやっさんは良心的な値段、そしてなによりも腕がいいんです。

16歳で初めて乗ったバイクのバッテリーが上がり、一番近いバイク屋さんで見てもらったら、充電するかと言われ充電しました。充電代5千円でした。
一週間もしないうちにまたバッテリーが上がり再度充電、5千円。また一週間ほどでバッテリーが上がり、こりゃダメだと、郵便局のバイクがいつも止まってたバイク屋さんへ行きました。
それがこのおやっさんとの出会いでした。
バッテリーを見るなり、「こりゃ取替にゃダメだわ」って、それで新品7千円。
あの充電代はなんだったんだぁ。当たり前だけど、以後その近場のバイク屋さん自転車屋さんには行ってません。

高校の頃乗っていたホンダのCB350Fのフロントフォークを止めているブリッジが割れた時、部品がないのでホンダSFへいってもらうかと電話をしてくれ、SFの修理代を聞いたらいきなり怒り出しまして(^^;「そんなにかかるんなら飛んでくわ」とおやっさんが受取に行き修理をしてくれました。
その時のSFの修理費が2万円近かったんです。おやっさんに直してもらった金額は5千円でした。当時は鋳物でできてたんですよね。
「飛んでく」=「飛んで行く」はたぶん方言です。すぐにかけつけるというような意味です。

「直してもらったけど直らなかった」と言う友達のバイクを2千円で買い、おやっさに預けたら3日後に直りました。高校へはそのバイクで1年間通いました。
高校卒業時に再び壊れてしまって直してもらおうと思ったら「こりゃもうダメだ」って。
動くようにはできるけど数ヶ月も乗れないと教えてくれてあきらめました。

ずっとそのバイク屋さんだったんですが、20年近く前おやっさんが心臓の手術をしてペースメーカーをつけることになってしまい仕事ができなくなってしまったんです。
重たいバイクの車検など頼めず、他のバイク屋さんへ行かざるをえなくなり、前回まではそこで直してもらったのです。おやっさんはまた少しずつ仕事をやり始めたのですが、それではと戻るわけにもいきませんでした。

ところがつい先日、おやっさんから電話が。私の従兄弟の電話番号を教えて欲しいと。どうやら修理に出してあり出来上がってるとの連絡をつけたかったようです。従兄弟にこのバイク屋さんを紹介したのも私なんです。

故障状況を考え、今回はそのおやっさんに頼みました。「なぁに、バイクの車検ぐらい何ともないよ」と。しばらく離れてたのに20年ほど前と何も変わらない対応、こんなに安心してバイクを頼めるところがあるのがありがたい。
私の所有バイクも古いから(もう1台は28年目)動かなくなるまで、またおやっさんに預けようと思い直しました。
持病を考えるといつまで乗っていられるかわからないしσ(^^;

どこにも居るのではないでしょうか?
目立たないけど腕の良い、職人のようなバイク屋さん。
今は、修理に預けると、ディーラーへ運んでまかせてしまうプラグ1本取り換えてくれないバイク屋さんもいるんですよね。その修理代にビックリよ。

今の日本、技術を持った人がどんどん減ってますね…。
nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
bera ◆ bera

長く修理しながら使っている物が無いので体験は無いのですが、そのバイク屋のおやっさん、職人ですねぇ。
「動くようには出来るけど、数ヶ月・・・」はバイクを知り尽くしている職人にしか言えない言葉ですね。
バイクが好きで、バイク乗り(乗る人)が好きなんでしょう。
ふと・・・「映画・三丁目の夕日」的な情景が頭に浮かびました。
いつまでも元気でいて欲しいです(´ー`) 。
by bera ◆ bera (2007-09-30 11:45) 

新介

beraさん、どもぉ
直る直らないではなく、利益の上がらない仕事は断られるのが現代ですからね。
このおやっさん、バイクを大事に乗ってる人が好きなんですよね。
その切れ目が18歳でしょう。車の免許取得してもそれでもバイク捨てない人。
今は高校生になってもバイクの免許証とれないですから残念ですね。
自転車でこけ、小さなバイクでこけ、大きなバイクにしていく方がいいですね。二十歳過ぎてからいきなり大きなバイクに乗っては危ないです。
三丁目の夕日ですか、そう、ほのぼのしてるかもしれません(^^ゞ
by 新介 (2007-10-01 09:39) 

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。